次世代デザインフォーラム 10月27日(木)開催のご案内 | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2016.09.21

次世代デザインフォーラム 10月27日(木)
開催のご案内

 

<当フォーラムは、「神奈川県ものづくり技術交流会」で開催します。>
 
 時下、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、日頃から当センターの事業にご協力いただき感謝申しあげます。当センターでは産学公の研究者、技術者等の交流と技術移転等を積極的に推進するため、技術交流フォーラムを開催しております。
 
 「もの」が溢れている今、ユーザーに豊かな使用体験を提供する付加価値の高い製品が求められています。「ひと」と「もの」や「サービス」とのより良い関係を作り出すには、開発の初期段階からデザインの視点や発想をとりいれることや、ユーザーの心地よさや質感、新たな価値や体験を創出することで、ものづくり技術がもつ新たな可能性を引き出すことが重要となっています。
 
 今回は特別講演に、内閣府SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)の1つである、「デライトデザインプラットフォーム」(DDP)の研究開発を行なっている東京大学の大富浩一氏と、この夏ブラジル・リオで話題の卓球台の「機能」と「形の美しさ」を兼ねそろえたデザインに仕立てた澄川伸一氏により、異なる「デザイン」の立場でどのようにデザイン開発をおこなっているかを対談をしながら、次世代のものづくりについて思考を深めたいと思います。
 
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
 
開催内容申込み方法・問合せ先

開催内容

次世代デザインフォーラム 「デザイン×デザイン」

2016年10月27日(木)13:00~17:10 (受付開始 12:30)

13:00‐ 開会挨拶

13:10‐ 神奈川県産業技術センターについて

神奈川県産業技術センター 青木 信義

13:20‐ 特別講演:トークセッション    大富 浩一 × 澄川 伸一

魅力品質を作りこむための設計環境
デライトデザインプラットフォーム
(DDP)について
あたりまえ品質や性能品質から魅力品質へ
東京大学大学院工学系研究科
工学系研究科精密工学専攻 特任研究員
大富 浩一 氏
 
  
鹿児島県生まれ。1979年東北大学大学院工学研究科機械工学専攻博士課程修了(工学博士)。同年(株)東芝入社、研究開発センター参事を経て、現在に至る。専門は設計工学、振動工学、音響工学、計算工学。

 
 

感情行動に誘発させる
3D プリンタを活用したフォルム創りについて
澄川伸一デザイン事務所
プロダクトデザイナー
澄川 伸一 氏

 
 

東京新宿生まれ。1984年千葉大学工学部卒、ソニー本社デザインセンター、アメリカデザインセンターで4年半の駐在を経て1991年独立。1991年澄川伸一デザイン事務所設立後、現在に至る。工学部デザイナーとしての幾何学スキルと三次元CAD、プリンタを活用した人間工学的な曲面設計を得意とする。

15:10‐

生活支援ロボットデザイン支援事業
 
~早い段階でデザイン開発を取り入れることの有効性~
  神奈川県産業技術センター 守谷 貴絵
 
事業戦略視点で考案する『デザイン』について
 ビークイーン(株) 菊田 俊成 氏
 
ロボット開発ユーザ視点の実践
 
~企画のリフレームからはじまるビジネスデザインについて~
 (株)エルエーピー   北村 正敏 氏
 (株)ホロンクリエイト 髙橋 克実 氏

3Dプリンタ活用による製品開発の事例紹介 
  神奈川県産業技術センター 佐々 知栄子
 

16:20‐ 全体質疑討議

16:40‐ 見学会(希望者のみ)

17:15‐ 懇親会 (会費制)

ご参加は自由です。会費(一般 2,000円/学生500円) 参加申込の際に懇親会参加の有・無を記入しお申込みください。会費はフォーラム当日、受付にてお支払ください。

 

申込み・問合せ先

■ 日時 2016年10月27日(木)
13:00~17:10 (懇親会 17:15~18:30)
■ 場所 神奈川県産業技術センター(海老名市下今泉705-1
■ 募集人数 70名 (定員となり次第締切,参加費無料)
■ 申込方法

 次世代デザインフォーラム

  担当窓口で受け付けます。

  お申込みは電子メール又は、ファックスで受付します。

 メールでお申込みの方

  下記の申込先電子メールに【必要事項】を入力の上、お申込みください。

【必要事項】
   1:企業名・大学名
   2:分類 大企業/中小企業/大学/公的機関/その他
   3:所在地(学生の方は大学住所で結構です)
   4:所属
   5:職名
   6:氏名(ふりがな)
   7:電話
   8:電子メール
   9:懇親会申込み 有・無
    (会費費 一般 2,000円/学生500円・ご参加は自由です)
 
*懇親会は「3Dデジタルものづくり技術フォーラム 」と共同開催!

 

【申込先電子メールアドレス】 : kaihatsu@kanagawa-iri.jp

 

 ファックスでお申込みの方 

この次世代デザインフォーラム_申込み様式(PDF)をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記申込みファックス番号までお申込みください。
 

【申込先ファックス番号】 : 046(236)1527

 

【締め切り】 : 1024()

 

*受付完了後、メールまたはファックスにてご連絡させていただきます。受付完了の連絡まで数日間お待ちいただく場合があります。

■ 問合せ先  神奈川県ものづくり技術交流会に関しては

  神奈川県ものづくり技術交流会事務局
  技術支援推進部 交流相談支援室 村上 小枝子
  電話 : 046(236)1500
  電子メール : koryukai28@kanagawa-iri.jp

 
 このフォーラムの開催内容、お申込みに関しては

  次世代デザインフォーラム担当窓口
  技術支援推進部 商品開発支援室 守谷 貴絵
  電話 : 046(236)1500
  電子メール : kaihatsu@kanagawa-iri.jp




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった