「気相成長法によるナノ粒子の作製と評価」研修のご案内12月7日(水) | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2016.10.13

「気相成長法によるナノ粒子の作製と評価」研修のご案内12月7日(水)

-ガス中蒸発によるナノ粒子作製法と、動的光散乱法などの粒径評価法を習得する-

 

ナノ粒子は、研磨剤や光触媒、化粧品、蛍光材料、二次電池用電極材料など幅広い製品に用いられています。また、インク化したナノ粒子を用いた金属配線の形成など、エレクトロニクス分野への応用もなされています。

本研修は、これからナノ粒子材料の開発に携わる技術者を対象に、ナノ粒子の作製方法および評価方法を、当センターの装置を使って習得して頂く内容となっています。今回実習して頂くガス中蒸発式ナノ粒子作製法は、蒸発できる元素であれば全てナノ粒子にできることや、1プロセスで複合ナノ粒子が作製できるなどの利点があります。ガス中蒸発式ナノ粒子作製装置や動的光散乱粒度分布計など、普段あまり触れる機会のない装置を体験できるプログラムとなっておりますので、是非奮ってご参加下さい。

                     * 全課程出席者には修了証書を発行致します。

開催要領

開催日時 平成28年12月7日(月)9:30-16:00
場所 神奈川県産業技術センター
募集人員 5名(先着順)  
参加費 10,000円 (研修当日に現金でお支払いください)
申込締切 平成28年12月5日(月)
申込方法 参加ご希望の方は、申込フォームから申し込み願います。
問い合せ先 神奈川県産業技術センター 機械・材料技術部 良知
(電話)046-236-1500 (FAX)046-236-1514

プログラム

  9:30~12:00
13:00~14:30
14:50~16:00
ガス中蒸発法による複合ナノ粒子等の作製
走査電子顕微鏡(SEM)を用いたナノ粒子の観察
ナノ粒子評価と動的光散乱法(DLS)

*作業着など作業に適した服装でご参加下さい。




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった