「シングルボードコンピュータによるWebシステムの基礎」研修のご案内12月7日(水)、8日(木) | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2016.10.26

「シングルボードコンピュータによるWebシステムの基礎」研修のご案内12月7日(水)、8日(木)

〔参加申込み受付を終了しました〕

10/28~10/31の間にお申込みいただいた方へ

当方のメールフォーム不備により、上記期間お申し込みが受信てきておりませんでした。上記期間でお申し込みいただいた方は再度こちらから申し込み願います。お手数をおかけし申し訳ありませんが何卒よろしくお願いいたします。

 

近年、情報システムだけでなく、計測制御システムなど様々なシステムがWebによるGUIを備えるようになっています。IoT(モノのインターネット)が注目される中、センサ等の接続に適したシングルボードコンピュータでWebシステムが構築されるケースも増えつつあります。

本研修では、Webサーバ、Webページ(HTML)、Javascript、Java ServletといったWebシステムの要素技術について理解しながら、Webシステムの基礎について学んでいただきます。実習では、シングルボードコンピュータRaspberry Piを用い、入出力(I/O)信号を扱う簡単なWebシステムの作成を行います。

Webシステムの開発や、シングルボードコンピュータを利用したIoTに取組んでみたい方に適した内容となっておりますので、ご興味のある方のご参加をお待ちしております。

*全課程出席者には修了証書を発行致します。

開催要領

■開催日時 平成28年12月7日(水)、8日(木)(2日間)
■場所 神奈川県産業技術センター
■募集人員 5名(先着順)
■参加費 30,000円(当日、現金でお支払いください)
■申込締切 平成28年11月30日(水)(必着)
■申込方法 参加ご希望の方は、こちらから申し込み願います。
FAXまたは郵送でのお申し込みは『参加申込書』をダウンロードし、下記宛に送付願います。
■問い合せ・申込先 神奈川県産業技術センター 電子技術部 水矢、奥田
(電話)046-236-1500 (FAX)046-236-1525
(郵送先)〒243-0435 海老名市下今泉705-1

 

プログラム

1日目 10:00~16:30【座学および実習】

・シングルボードコンピュータRaspberry Piについて
・Raspberry Pi の起動と操作
・WebサーバとWebページの基本と実習
・Javascriptによるクライアント側プログラム

2日目10:00~16:30【座学および実習】

サーバサイドWebアプリケーションの基礎(座学)
Java Servletの基本と実習
Servletでの入出力(I/O)信号の扱い
入出力(I/O)信号を扱うWebシステムの作成

*研修プログラムの内容と時間割は、一部変わる場合があります。
*講義中・実習中の事故等については当センターでは責任を負いかねますので予めご了承下さい。

 




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった