「食品の機能性評価技術」研修のご案内12月13日(火)、14日(水) | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2016.11.02

「食品の機能性評価技術」研修のご案内12月13日(火)、14日(水)

高齢化社会を迎え、様々な機能性食品が注目されています。本研修では、実際の食品サンプルを用いて、様々な機能性の評価法を実習し、基礎的なサンプルの取り扱いや機器の操作方法を習得します。

* 全課程出席者には修了証書を発行致します。

開催要領

開催日時

平成28年12月13日(火)、14日(水)(全2日)

場所

神奈川県産業技術センター

募集人員

2名 先着順に受け付けます。(受講の可否は申込締切後に連絡いたします。)

参加費

40,000円 (当日、現金でお支払いください)

申込締切

平成28年11月30日(水)必着

申込方法

申込みはこちらから。FAX、郵便の場合は参加申込書をダウンロードし
下記申込先へ送付ください。

問い合せ
申込先

神奈川県産業技術センター 化学技術部 廣川 隆彦
(電話)046-236-1500 (FAX)046-236-1525
〒243-0435 海老名市下今泉705-1

 

プログラム

12月13日

10:00~16:00

午前

【講義】研修の概要説明及び食品の機能性評価について

午後

【実習】食品中成分の分離と定性・定量分析
        (各種クロマトグラフィーと質量分析を手法として)

12月14日

10:00~16:30

午前

【講義】食品素材の加工と高機能化
        (亜臨界水処理を手法として)

午後

【実習】食品素材の加工(亜臨界水処理)
【まとめ】質疑応答

*白衣・作業着など作業に適した服装でご来場下さい。
*講義中・実習中の事故等については当センターでは責任を負いかねますので予めご了承下さい。

 




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった